メールニュース


◇◆◇ JapanFlux メー ルニュー ス No.122 ◇◆◇ 2020.3.6 発 行 ◇◆◇

===============================================================

 今号の記事カテゴリ一覧

■ イベント情報(10件)

■ 研究関連情報(1件)

■ 事務局からのお願い(2件)
===============================================================


■ イベント情報

----------------------

【重要】大会は中止されました。大会参加費等の取り扱いについて、最新情報が掲載されました。(2/28発表)

【重要】大会は中止されました。大会ホームページに記載されておりますキャンセルポリシーについて、ご理解をお願い致します。(2/21発表)
3月7日(土):ウェブ配信が行われます
【重要】大会は中止することと決定されました。大会参加費等の取り扱いについて、最新情報が掲載されました。(2/27発表)

【重要】大会は中止となりました。(2/27発表)
研究発表及び大会参加費等の取り扱いについて、最新情報が掲載されました。(3/5発表)
期日:2020年5月3日-8日
会場:ウィーン、オーストリア
早期参加登録締切:3月31日(火)
期日:2020年5月19日-22日
会場:ダブリン、アイルランド

【重要】春季大会は予定通り開催することで準備が進められております。
状況に何らかの変化が生じた場合には、ホームページ等を通じ速やかにお知らせされます。(3/6現在)
期日:2020年5月19日-23日
会場:カルッツかわさき(神奈川県川崎市)
オンラインによる参加登録締切(聴講者のみ):3月31日(火)

JpGU-AGU Joint Meeting 2020

【重要】予定通り開催することで準備が進められております。(2/28発表)
しかしながら、当面二週間を目処に事務局スタッフが出勤を控えることになりました。
ご質問等はメールにて対応しておりますので、専用フォームからお送りください。(3/2発表)→お問合せフォーム
期日:2020年5月24日-28日
会場:幕張メッセ、千葉市
投稿受付:2020年1月7日-2月18日
早期参加登録受付期間:2020年1月7日-5月8日
★JapanFluxに関連したセッションが開催されます。是非ご参加ください。
M-GI37: GEO-地球観測データの統合による地球科学と社会便益への利用(5/25 PM)
A-CG54: 陸域生態系の物質循環(5/26 AM)
A-CG47: Global Carbon Cycle Observation and Analysis(5/26 PM)
A-CG53: Terrestrial monitoring using new-generation geostationary satellites(5/27 PM)

 

--- イベント情報続き ---


The 13th ILTER-EAP Conference

期日:2020年9月6日-12日

会場:カセサート大学(バンコク、タイ)

投稿受付開始:2020年3月を予定

早期参加登録締切:2020年7月を予定 ※詳細が決まり次第websiteを公開予定


AsiaFlux 2020

期日:2020年9月20日-26日

※トレーニングコース:9/20-9/21, 本会合:9/22-9/24, エクスカーション:9/25-9/26

会場:クチン、マレーシア

参加登録開始されました:2月15日

アブストラクト提出締切:4月30日

早期参加登録締切:6月30日

参加登録最終締切:7月30日

多くの方のご参加をお待ちしております。



■ 研究関連情報

----------------------
2019年12月6日に打上げられました国際宇宙ステーションの「きぼう」に搭載されているハイパースペクトルセンサ HISUI について、
観測要求などの募集が行われています。
JapanFlux関連サイトに対する観測要求も出せるようですので、ご活用いただけたらと思います。


■ 事務局からのお願い

-------------------------

AsiaFlux/JapanFlux 事務局では、AsiaFlux Database への新規サイト登録・サイト情報更新・データ登録を推進しております。

登録可能なサイトのデータがございましたら事務局までご連絡ください。


皆さまの関連した論文情報を共有したいと思いますので、発表された論文がありましたら情報を事務局までお知らせください。

ご協力よろしくお願いいたします。

============================================================
今回のメールニュース記事はここまでです。
メールニュースに掲載したいイベント告知や報告、有益な関連情報がありましたらJapanFlux事務局までお知らせください。

--------------------------------
JapanFlux メールニュース
発行者:JapanFlux 事務局