メールニュース


◇◆◇ JapanFlux メー ルニュー ス No.121 ◇◆◇ 2020.2.7 発 行 ◇◆◇

===============================================================

 今号の記事カテゴリ一覧

■ イベント情報(10件)

■ 研究関連情報(1件)

■ 事務局からのお願い(2件)
===============================================================


■ イベント情報

----------------------

期日:2020年3月2日-6日
会場:一橋講堂、東京都千代田区
※参加登録は締め切られました。
★陸域生態系と陸域水文に関するセッションを行います。
セッション名:(S6-R5) Terrestrial Ecosystems, Hydrology, and Biogeochemistry
メインコンビーナー:小林 秀樹(JAMSTEC)

期日:2020年3月4日-8日
会場:名城大学 天白キャンパス、名古屋市
アブストラクト提出締切:2020年2月12日
期日:2020年3月16日-19日
会場:大阪府立大学 なかもずキャンパス、堺市
早期参加登録締切:2020年2月14日
★JapanFlux主催によるオーガナイズドセッションを開催いたします。
オーガナイザー:JapanFlux(平田竜一、岩田拓記、植山雅仁、平野高司)
連絡先:hirata.ryuichi[at]nies.go.jp
日時と研究発表タイトルが決まりましたのでお知らせいたします。是非ご参加ください。
3月17日(火)13:00-15:30
【OS-B】大気-生態系間のフラックス評価における微気象学的課題
岩田 拓記(信州大)近年の地表面熱収支インバランスに関する研究の動向
渡辺 力(北大低温研)植物群落におけるスカラー量の乱流輸送過程
稲垣 厚至(東工大)不均一な大規模粗度が作る乱流境界層の輸送過程
清水 貴範(森林総研)風洞実験に基づくSAT補正式を簡便に野外観測値に適用する方法について
中井 太郎(国立台湾大)LI-7700を用いる際の各種補正について
金元 植(農研機構)渦相関法の相対誤差特性とフラックス計算への適用
近藤 文義(海保大)微小な海面CO2フラックスを評価するための大気圧乱流変動の観測
期日:2020年3月27日-30日
会場:名古屋大学 東山キャンパス、名古屋市
期日:2020年5月3日-8日
会場:ウィーン、オーストリア
期日:2020年5月19日-22日
会場:ダブリン、アイルランド

期日:2020年5月19日-23日
会場:カルッツかわさき(神奈川県川崎市)
オンラインによる参加登録(聴講者のみ):3月31日(火)
 

--- イベント情報続き ---


JpGU-AGU Joint Meeting 2020

期日:2020年5月24日-28日
会場:幕張メッセ、千葉市
投稿受付:2020年1月7日-2月18日
早期参加登録受付期間:2020年1月7日-5月8日
★JapanFluxに関連したセッションが開催されます。是非ご参加ください。
M-GI37: GEO-地球観測データの統合による地球科学と社会便益への利用(5/25 PM)
A-CG54: 陸域生態系の物質循環(5/26 AM)
A-CG47: Global Carbon Cycle Observation and Analysis(5/26 PM)
A-CG53: Terrestrial monitoring using new-generation geostationary satellites(5/27 PM)

The 13th ILTER-EAP Conference

期日:2020年9月6日-12日

会場:カセサート大学(バンコク、タイ)

投稿受付開始:2020年3月を予定

早期参加登録締切:2020年7月を予定 ※詳細が決まり次第websiteを公開予定


AsiaFlux 2020

期日:2020年9月20日-26日(トレーニングコース、エクスカーションを含む)

会場:クチン、マレーシア

参加登録開始予定:2月15日

アブストラクト提出締切:4月30日

早期参加登録締切:6月30日

参加登録最終締切:7月30日



■ 研究関連情報

----------------------
2019年12月6日に打上げられました国際宇宙ステーションの「きぼう」に搭載されているハイパースペクトルセンサ HISUI について、
観測要求などの募集が行われています。
JapanFlux関連サイトに対する観測要求も出せるようですので、ご活用いただけたらと思います。


■ 事務局からのお願い

-------------------------

AsiaFlux/JapanFlux 事務局では、AsiaFlux Database への新規サイト登録・サイト情報更新・データ登録を推進しております。

登録可能なサイトのデータがございましたら事務局までご連絡ください。


皆さまの関連した論文情報を共有したいと思いますので、発表された論文がありましたら情報を事務局までお知らせください。

ご協力よろしくお願いいたします。

============================================================
今回のメールニュース記事はここまでです。
メールニュースに掲載したいイベント告知や報告、有益な関連情報がありましたらJapanFlux事務局までお知らせください。

--------------------------------
JapanFlux メールニュース
発行者:JapanFlux 事務局